2016年秋 イベント 体験レポート

USJ 祟の感想とネタバレ 100倍楽しめる攻略術と小ネタ!!

投稿日:

tatari-01
どろどろどろ~(nωn)

今回はユニバーサルスタジオジャパン
ハロウィン・ホラーナイト2016の
人気アトラクション!
祟TATARIの感想をご紹介します。
 

新たに設置されたJホラーエリアの
さらに奥にあるのが
祟TATARI。
 

怖いと評判で
混雑日には長蛇の列。
 

せっかくなので
その魅力を100倍楽しめる攻略法を
ご紹介します。
 

※ネタバレが含まれていますので、注意してください。

【今回の内容】
1、
USJ 祟の感想とネタバレは?
 
2、
USJ 祟を100倍楽しめる攻略術 
 
3、
USJ 祟の小ネタ 知っておくと怖さ100倍!


 

スポンサードリンク

 

USJ 祟の感想は?

 
では、祟りを体験した感想を
ご紹介します。

今回は夜に行ったときの感想を書きますね。
 

祟りに行くには、
まずフライングダイナソーの近くにある
橋の近くにある
Jホラーエリアを通らなければなりません。
 

以前に書いたプレオープンの感想でも
書いたのですけど

 

巫女さんがすごく人気です。ヾ(・ω・*)ノ

 

そしてJホラーエリアの名物
赤い鳥居のトンネルを通ります。

その横をうごめく怪しい人影!!
 

夜になるとJホラーエリアには
呪われた村人が出現します。

やっぱりゾンビなんでしょうか・・・。
 

Jホラーエリアの広場に到着すると
奇妙な動きをする
呪われた村人がいっぱいいます!!
 

さっそくツイッターに
呪われた村人なう!って書き込もうとして
スマホをいじっていると
隣に気配・・・。
 


呪われた村人がいるぅぅぅ!!


ぎゃーーー!!(´;д;`)

 

静かに一緒にスマホをのぞき込んでいました。
 

もー、祟のアトラクションを
体験する前からドキドキですよ・・・。

 
 

という訳で会場へ。
 

会場は赤いライトで装飾されて
凄く不気味な感じ。

たぶん神社をイメージしているんだと
思います。
 

そしてロープを渡されて
6~7人で掴まります。
 

アトラクションの入り口を開けると
神社っぽい装飾・・・
 

ひゃぁ~、凝ってるなぁ・・・。
 
 

その奥にストーリーを説明してくれる人。

簡単に言うと、奥にある呪われた人形にお札を貼ってくるという内容。
 

でロープを持って進むんですけど
とにかく狭い!
 

エルム街とかも狭かったけど
祟はもう少し狭い印象でした。
 

これも演出なのかな?
 

まず、井戸の部屋があって、
人形の部屋、兵隊の部屋、洞窟・・・。
 

とにかく驚かせてくる人が
次から次へと襲ってくるんです!!

 

多い時は1部屋に2人!!
 

敵と思ったら味方だったり・・・

味方なら驚かせるな!ヽ(`Д´)ノ
 

畳みかけるように
恐怖の連続!!!
 

しかも暗い!!
 

どこに誰がいるかもわからない時も
あります。
 

狭い!暗い!怖い!!(´;д;`)

あれ?どっかで聞いたようなフレーズ?
 

とにかく女子だけでグループ組んじゃうと
パニックになりそうです。

 

そして最後に人形の箱に
お札を置くのですけど
置いた瞬間に!!!
 
 

ひぃぃ!!。゜(゜´Д`゜)゜。

 

人形が!!!!!!!

 

わーー!!って思ったら
外でした(笑)

※この時、軽くパニックになってました(笑)

 

そこにいたクルーの人に
ロープを渡すのですけど
隣から別グループが・・・・
 

なんだか様子がおかしい・・・

 
 

・・・・
 

どうやらお札を持ってきたみたいですね(笑)
 

お札を持ってきてしまった男性の
どうしよう・・・っぽい雰囲気が
印象的でした(笑)
 

その後、外に出ると
祠があります。
 

もちろん作り物のはずですけど
本当にすっごくよくできてるんですよね。
 

私たちより先に
そこへ到着していた人の中に
ちゃんと手を合わせて
お参りしている人もいました。


スポンサードリンク

USJ 祟を100倍楽しめる攻略術

 

行くなら夜!

USJの祟を体験するなら、
絶対に夜の方が雰囲気あります!
 

特にJホラーエリアの
独特感は
他にはない恐怖感があります。
 

ストリートゾンビは怖いですけど
それとは違う
足元から這ってくるような
気持ち悪い怖さがあります。
 

そして真っ赤な赤い会場。
 

このブログのトップでも
写真とかで公開してますけど
実際に見ると
あの異様さは独特です。
 
 

とにかく叫ぶ!!

祟TATARIはとにかく
恐怖の連続ラッシュです!
 

前!後ろ!右左右左BA的な感じで
襲ってきます!(ちょっと言い過ぎたw)
 

そんな感じなので
パニック状態になります。
 

もうそんな時は
叫びまくっちゃいましょう!!

っていうかそれしかない!!
 
 

下を見るな!前を見ろ!そして後ろ!!

こういったグループで体験する
ウォークスルーアトラクションは
先頭の人が
一番怖いっていうのが
相場のはずなんですけど

祟は全員怖い思いをします。
 

真っ暗なうえ、
段差があったり、
後ろや横から来たりするので
もう怖すぎます。

 
 

USJ 祟の小ネタ 知っておくと怖さ100倍!

 
USJの祟で使われている人形は
あの淡島神社に奉納されていた人形とのこと。
 

これはみんな知ってると思うんですけど
まだまだ奇妙な恐怖ポイントがあるんですよ。
 
 

井戸のすぐ脇に人

最初の説明が終わって
次の部屋当たりで井戸があります。

あまり存在感がないんですけど
その井戸の辺りをよく見てください。
 
 

・・・・・
 


人がいます・・・・。

 
 

不自然な時代設定

気づいた方も多いと思いますが、
登場人物が江戸時代のような
服装の人がいるのに
途中で軍服の人が出てきます。
 

あれ?おかしいな?
 

時代設定が食い違ってない?

 

実は過去に有名な映画で
同じようなことがありました。

 

それは、崖の上のぽにょ。
 

都市伝説ではありますが、
崖の上のポニョで、洪水が起きた後
遭難している人たちの服装の
時代設定がバラバラ・・・。
 

これは、洪水で全員なくなっていて
死後の世界に主人公たちが行ってしまった
のではないかという内容です。
 

と、いうことは、
祟TATARIを体験していた私たちがいた世界は
・・・死後の世界・・・ということ?

 

つまり私たちは・・・?

 
 

目を合わせてはいけない人形とは?

最初にアトラクション前に
呪われた人形の説明が書かれた立て札が
あります。
 

そこには呪われた人形と目を合わせてると
不幸になると書かれています。
 

でもお札を置く最後の人形は
目を合わせるようなタイミングはありません。
 

う~ん・・・
 

人形と目を合わせるタイミングなんて
あったかな・・・?
 

と、考えると・・・
 

あるんです!!
 
 

途中、淡嶋神社から奉納された
人形が並べられている場所があるのですけど
普通に歩いていくと
必ず目の合う人形がいます。
 

・・・え?
 

ということは?

 
 

最後の祠で手を合わせて
お参りしましょう!o(*'▽'*)/☆゚’

 

まとめ

 


夜になるとJホラーエリアに
呪われた村人が出る。
 
 

祟は恐怖体験の連続!
 
 

叫びまくって
怖さを楽しもう!!
 
 

井戸脇の人に、不自然な時代設定
よく考えると、怖い・・・・
 
 

目を合わせてはいけない人形って
・・・どれなの?
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

-2016年秋, イベント, 体験レポート,
-, , , , , ,

Copyright© USJ-大阪 観光攻略ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.