イベント

USJトラウマのネタバレ 内容は?最後の部屋は?虫は本物?

2016/09/19

DSC02247
USJハロウィンイベントの中でも
最恐・・・というよりも
ヤバ過ぎアトラクションが

トラウマ最恐実験病棟!

 

2016年は2となって
新たに登場!!!

 

とはいっても
恐怖レベル10というは
躊躇するレベル。
 

そこで心の準備のために
2015年のUSJトラウマの
アトラクションの内容やネタバレを
こっそり教えちゃいます。

【今回の内容】
・USJトラウマのネタバレ 内容は?
 
・USJトラウマのネタバレ 最後の部屋は?
 
・USJトラウマのネタバレ 虫は本物?


 

スポンサードリンク

 

USJトラウマのネタバレ 内容は?

 

では今回は2015年トラウマの内容を
ご紹介します。
 

2016年のものとは違いますけど
一部ネタバレになる点もあるので
注意してくださいね。
 

USJトラウマの設定は
ある心理学学者の恐怖に関する
人体実験に付き合い
とんでもない指示に
従わないといけないというもの。

 

冗談抜きで
本当にグロテクスな場面もあるし
異常な演出があります。
 

R15指定ということですが
耐性のない人は
トラウマになりそうな内容となっています。
 
 

2015年のネタバレになりますが
部屋は全部で5つ
 

1、拘束された男の部屋

2、手術室

3、トイレ

4、遺体安置室

5、最後の部屋

 
 

最初にゼッケンを渡されて
1つ目の部屋へ入ります。
 

そこで拘束された男に
指示されたように
拘束具を取ったり
薬を飲ませようとしたりします。
 

そこで拘束された男が
騒ぎ出して
急いで次の部屋へ・・・
 
 

2つ目の部屋は手術室
 

ここでは遺体から飛び出している内臓を
中に押し込むという内容・・・。
 

液体(たぶん普通の水)が
顔とかにかかります。
 

この時点で嫌悪感マックスに
なりますね(-_-;)

 
 

3つ目の部屋はトイレ
 

本当にトイレの部屋です。
 

きったないトイレの部屋なんですよ。
(´;ω;`)ウゥゥ
 

そこでトイレの中にある
鍵を取るというもの・・・。
 

鍵を取った後
便器から液体(水・・・だと思いたい。)が
吹き出てきて
服や顔にかかる。
 

いろいな意味で涙目です。
 
 

4つ目の部屋は遺体安置室。
 

ここで噂になった
虫を触る演出・・・。
 

そして5つ目の最後の部屋を
体験することになります。
 


スポンサードリンク

USJトラウマのネタバレ 最後の部屋は?

 
USJトラウマの中でも
口コミで話題になったのが
最後の部屋。
 

ここではロシアンルーレットならぬ
ロシアンギロチンが
待ち構えています。
 

ギロチン台に
首を突っ込んで
その内の誰かが
チョッキンされるという演出。
 

もちろんサクラを使っての
演出なんですけど
心の準備なしで
いきなり見ると
かなり驚きます。

USJトラウマのネタバレ 虫は本物?

 

いちおうゴキブリですけど
これはよく見かけるゴキちゃんとは違って
マダガスカルコックローチという
観賞用としても販売されています。
 

もちろん作り物ではなくて本物。
 

別名はフルーツゴキブリ。
 

名前の通り、フルーツを食べます。
 

なので触ってもかじられたりすることは
ありませんのでご安心くださいね。
 

あと、このマダガスカルコックローチという
ゴキちゃんですけど、
実は触ると「シュー」って
声を出すんです。
 

触っても特に害はありませんけど、
なんていうか、
精神的ダメージは受けますね(笑)
 
 

口コミとか見ると
可愛いとか言われてますけど
私は虫が苦手なので
 

「なにいってんの!?(;´Д`)」
 

とか思いました。

 
 

まとめ

 


USJトラウマ2015年は
5つの部屋が用意されていた。
 
 

最後の部屋はギロチン台だった。
 
 

ゴキブリは本物
でも観賞用のもの。
 
 

水がかかるのが
かなり精神的にくる。
 
 

やりすぎ感がハンパない。
 

スポンサードリンク

 
 

スポンサードリンク

-イベント,
-, , , , , , ,