大阪観光情報

難波で串カツ おすすめの絶対行きたいお店5選

更新日:

今回の大阪グルメシリーズの特集は、難波の串カツ!

大阪の代表的なグルメとして有名な串カツですが、実はここまで有名になったのは、観光に来られた方のおかげ!

そのため、他の地域から来られた方々が満足できる大阪グルメとして進化してきました。

その中から、今日ご紹介するのはグルメスポット難波のオススメの串カツ店を5選ご紹介します。

 
 

スポンサードリンク

 

難波で串カツ おすすめ5選

 

1.元祖串カツ だるま本店

まずご紹介したいのは串カツ界で「元祖」の名を関する超有名店「元祖串カツ だるま」。

昭和4年創業の老舗にして、現在では串カツチェーン店としても最大手を誇るお店です。

チェーン店とはいえ、大阪で串カツ文化を定着させた立役者ともいうべきこのお店を外すわけにはいかないでしょう。

 

大阪の串カツにおける「ソースの二度づけ禁止」「お通しのキャベツ」などのルールを広めたのもだるまです。

もちろん現在でもそのルールは受け継がれていますので、串カツ初心者はまずだるまで串カツのマナーを学んでみるのも良いかもしれません。

 

初めての方は何を頼めば良いか迷ってしまうかもしれませんが、だるまの串カツは1本105円~210円とかなり安いので、好きなものから頼んでみるとよいでしょう。

また、「元祖串カツ」「ウインナー」といったオススメを組み合わせたセットメニューもあるので、人気メニューから順に食べていきたいという方にはセットがオススメです。

 

2.串カツの店 ヨネヤ

創業70年以上の串カツの老舗「串カツの店 ヨネヤ」もオススメしたい串カツ店のひとつです。

本店は梅田にありますが、難波には支店として「難波ミナミ店」が置かれています。

 

ヨネヤは昔から地元民に愛されてきた串カツの名店です。

もちろん観光客もいますが、どちらかと言えば地元の男性客が多いといった印象を受けます。

今でもちゃんと地元客が足しげく通う店だからこそ、新規オープンの串カツ店には無い「本物の串カツ店」の雰囲気を味わうことができます。

 

メニューは一般的な串カツ店とそう変わりませんが、ヨネヤは他の店よりもやや海鮮系の具材が充実しています。

「エビ」「イカ」「タコ」といった定番の海鮮はもちろん、「アユ」や「イワシ」といったちょっと珍しい具材が人気です。

特に「イワシ」は他の串カツ店ではなかなか見られないレアなメニューなので、ヨネヤに行ったらぜひ食べてみてください。

 

3.六覺燈(ろっかくてい)

串揚げは大阪名物のなかでもわりと「庶民的な食べ物」というイメージがありますが、ここ「六覺燈(ろっかくてい)」は少し趣が違います。

六覺燈はミシュランガイド2016大阪で一つ星獲得を獲得している「ちょっと高級な串揚げ店」なんです。

 

六覺燈の串揚げは基本的にお任せのコース料理形式になっており、提供される串揚げは「季節の食材」が選ばれます。

使われる素材はどれも一流のもので、「活き車海老」「A5和牛フィレ肉」「若鮎」「さよりと山ウド」などなど…おおよそ、一般的な串カツ店ではあまり目にすることの無いような高級食材がズラリ。

ソースにも趣向が凝らされており、出汁醤油や山葵ソースなどが一人づつのテーブルに配られます。

 

食材の良さもさることながら、ミシュランに選ばれる店はやはり調理も一流です。

六覺燈の串カツは見た目だけでも他店と違うことが分かるほどに薄衣になっており、衣が素材の味を一切邪魔しません。

お任せコースでは20本の串カツが提供されますが、女性でもペロリと食べられてしまうほど油っこくありません。

 

また、六覺燈は国内でも有数の「ワインの名店」としても名が知られています。

オーナーである水野幾郎氏が世界各国を巡って良質なワインを集めたといい、店舗には常に数千本のワインのストックがあるといいます。

六覺燈ではその膨大なストックの中から、熟練のソムリエがその日の串カツと客の好みを元に適切なワインを選別してくれます。

4.串カツさくら

通常の串カツよりもヘルシーな製法にこだわっていることで、女性に人気となっているお店が「串カツさくら」です。

串カツさくらは大阪府内に2店舗を運営していますが、「本店」「南海難波店」の両方とも難波にあります。

 

さくらの串カツには、米粉100%という特殊なねり粉が使われています。

ねり粉のレシピはお店によって異なるものですが、通常は小麦粉を使って作られています。

しかしさくらでは、あえて米粉のみを使うことで、薄くアッサリとした衣を実現しているのです。

さらに、揚げあがった串カツは職人の手で一本づつ油切りされるので、たくさん食べても胃もたれしにくいヘルシーな仕上がりになっています。

 

オススメのメニューはズバリ「めっちゃええ牛肉」。

鹿児島県産さくら牛の前バラ(ブリスケ)の串揚げで、しっかりとした噛みごたえと、噛むほどに溢れ出す旨みを味わうことができます。

ちなみに、もう少し柔らかい食感のお肉が好きな方には、同じく人気メニューの「めっちゃええ豚肉」がオススメです。

5.HACOYA(はこや)

今回ご紹介した他の串カツ店に比べると知名度こそ低めですが、リピーター率の高さでは他の追随を許さないのが「HACOYA(はこや)」。

人柄の良いご夫婦が経営する、アットホームな雰囲気の小さな串カツ店です。

 

HACOYAで食べられる串カツの種類は約40種類。

「ブタ」「イカ」といった定番の串カツも人気ですが、HACOYAの売りは他店では食べられない創作串揚げが楽しめるところです。

「麻婆豆腐」「下仁田ネギ」「ホタルイカ」などなど、インパクト大でしかも美味い串カツが数多く用意されています。

変わり種の串カツは季節によって変わる場合もあるので、何が食べられるのかはお店に行ってのお楽しみです。

 

観光客よりも圧倒的に地元客の多いお店なので一見さんはちょっと尻込みするかもしれませんが、店主ご夫婦の人柄のおかげですぐに馴染めると思いますよ。

初めてHACOYAを訪れる方にオススメなのは「1080円で頼めるセット」。

 

450円以内のドリンク1つ(お酒OK)+おまかせ串揚げ5種+一品料理1つが合わせて1080円という超お得なメニューです。

HACOYAは串カツだけでなくサイドメニューの美味しさにも定評があるお店なので、セットについてくる一品料理でもかなり満足できますよ!
 
 


 

まとめ


元祖串カツ だるま本店
 
 

串カツの店 ヨネヤ
 
 

六覺燈(ろっかくてい)
 
 

串カツさくら
 
 

HACOYA(はこや)
 
 

◎おすすめの記事
梅田のたこ焼き人気のお店 駅から歩いていけるオススメ5選

大阪のデカ盛り店 5選!ボリューム満点ランチのオススメ

大阪の夜景デート おすすめ6選 綺麗な所からドライブまで
 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-大阪観光情報
-

Copyright© USJ-大阪 観光攻略ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.