大阪観光情報

梅田のたこ焼き人気のお店 駅から歩いていけるオススメ5選

今回の大阪観光情報シリーズは、梅田駅から歩いていける、人気のあるたこ焼き屋さんをご紹介します。

大阪観光といえば、やっぱり食べておきたいのが、たこ焼きですよね。

そこで、大阪の梅田駅周辺おすすめの美味しいたこ焼き屋さんをまとめました。

 
 

梅田のたこ焼き人気のお店 ①はなだこ

 

梅田駅近辺のたこ焼き屋さんを語るなら、絶対にはずせないのが「はなだこ」でしょう。

「新梅田食堂街」の敷地内で営業しているこのお店は、梅田駅からおよそ徒歩5分で行ける名店です。

はなだこは屋台形式の小さなお店で、提供されるたこ焼きは小さなカウンターで立ち食いするか、持ち帰りのどちらかになります。

外観だけを見れば何の変哲もない昔ながらの簡素な造りのお店なのですが、はなだこには毎日のように行列ができています。

たこ焼きの本場・大阪においてこれだけの人気を誇る秘密はいたってシンプル。

はなだこの自慢は、地元民から「大阪で一番美味い」と評されるほどの味の良さなのです。

 

人気メニューは「たこ焼き」と「ネギマヨ」。

どちらも見た目は普通ですが、一口食べればそんじょそこらのたこ焼き屋とはレベルが違うことに気づかされるでしょう。

高音で一気に焼き上げるたこ焼きは、外はふわっと、中はトロッとした「王道のたこ焼き」の集大成ともいうべき完成度を誇っています。

梅田のたこ焼き人気のお店 ②シオヤ

こちらも新梅田食堂街にあるたこ焼き店で、梅田駅からは徒歩5分で行くことができます。

大阪のローカルグルメを紹介する雑誌などにもよく紹介されている名店ですが、初めてシオヤを訪れる方はお店の小ささに驚くかもしれません。

シオヤは通称「大阪で一番狭いたこ焼き店」で、半畳もないスペースに女将さんが1人で立ち、店の形に合わせて置いた円形の鉄板でたこ焼きを焼いています。

 

店舗スペースが狭く、たくさんの在庫を置くこともできないため、シオヤで取り扱っている商品は「たこ焼き」だけです。

しかしシオヤのたこ焼きは全国に熱烈なファンを持っており、たった1種類のたこ焼きを求めて全国からお客さんが訪れます。

 

メニュー数もシンプルなら、シオヤのたこ焼きはトッピングもシンプルです。

最近のたこ焼きはマヨネーズをかけるのが主流ですが、シオヤのたこ焼きにかけられるのは昔からソースと青のりだけ。

華々しい大阪名物というよりも、「庶民の味」として大阪府民の胃袋を支えてきた本物のたこ焼きがシオヤにはあります。

 

スポンサードリンク

 

梅田のたこ焼き人気のお店 ③会津屋 梅田店

 

日本全国にたこ焼きを知らないという人は居ないでしょうが、たこ焼きを最初に作った「元祖たこ焼きの店」を知っている人は意外に少ないのではないでしょうか。

たこ焼きを開発したのは「会津屋」というお店の初代店主・遠藤留吉という方で、実はその会津屋は三代目に受け継がれ、今でも営業を続けているんです。

 

会津屋は現在、大阪・東京・兵庫に合わせて10店舗以上を運営する一大たこ焼きチェーンとなっています。

梅田駅から徒歩で行けるのは「会津屋 梅田店」で、およそ徒歩5分ほどで移動できる場所にあります。

会津屋 梅田店は年中無休、持ち帰りだけではなく広い店内で食べることもできるため、観光客にも人気の店舗となっています。

 

会津屋のたこ焼きの特徴としては、出汁の味を重視したシンプルなレシピになっていることが挙げられます。

現在主流となっているたこ焼きのように、紅しょうがやソース、マヨネーズに青のりといったトッピングは一切使われていません。

 

ここで提供されるたこ焼きは、開発当時の姿まま「何もつけないたこ焼き」なのです。

生地に醤油味の出汁が溶かれているので、何もつけなくてもしっかりと味がついていますし、何よりタコの風味がバツグンです。

初代は「ビール片手につまめるもの」というスタンスでたこ焼きを開発したといい、その考え方に基づいて作られるたこ焼きは今でもしっかりと受け継がれています。
 
 

スポンサードリンク

 

梅田のたこ焼き人気のお店④ たこ長

 

梅田駅から徒歩10分ほどの場所にあるたこ焼きの名店が「たこ長」です。

たこ長は大阪の歓楽街として有名な北新地にあり、周囲にはちょっと大人なお店が立ち並ぶ中で営業しています。

営業時間が夕方18:00~翌3:00と深夜帯になっているため、お酒を飲んだ帰りにちょっと立ち寄るというお客さんが多いお店です。

 

たこ焼きにはザックリ分けて「生地がふわっとしているタイプ」と「生地がパリッとしているタイプ」がありますが、たこ長のたこ焼きは完全に後者です。

一口食べればパリッと生地が割れ、中からはトロっとした生地が出てきます。

出汁の風味が強めなので、後味がバツグンに良いのもここのたこ焼きの特徴です。

また、店長が市場から毎日仕入れているという新鮮なタコはかなり大きめにカットされているので、食感が良く食べごたえもバッチリです。

 

梅田のたこ焼き人気のお店⑤ 蛸之徹 マルビル店

最近ではさほど珍しくもなくなりましたが、「客が自分でたこ焼きを焼いて食べるお店」という営業形態の元祖は「蛸之徹(たこのてつ)」というお店です。

1979年の創業から40年近く経った現在でも変わらない営業スタイルを貫く蛸之徹は、地元客・観光客問わず多くの人々に愛される名店です。

 

たこ焼きの名店と呼ばれるお店にはトッピングを排除したシンプルなレシピが多いなか、蛸之徹のたこ焼きは完全に「真逆」を突いてきます。

「自分で作れる」という楽しさをより高めるために、蛸之徹には様々なトッピング・ソース・メニューが用意されています。

 

生地は定番の「たこ焼き」から、肉とエビを生地に混ぜ込んだ「蛸之徹焼」、チーズとパインを練りこんだ「トロピカルたこ焼き」なんて珍しいものまで用意されています。

ソースは「特製ソース」「ごま醤油」「どろソース」「たこつゆ」「酢醤油」「ソー酢」の6種類。

これらを組み合わせるだけでもかなり数多くのパターンが楽しめます。

その他、「お好み焼き」「焼きそば」「定食」などのメニューを注文することもできるため、型にはまらず自由に食事を楽しむことができるのが蛸之徹の魅力です。
 

スポンサードリンク

 

まとめ


はなだこ
 
 

シオヤ
 
 

会津屋 梅田店
 
 

たこ長
 
 

蛸之徹 マルビル店
 
 

◎おすすめの記事
黒門市場の食事おすすめ!絶対行きたい地元民が認める美味しい店

大阪の夜景デート おすすめ6選 綺麗な所からドライブまで
 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-大阪観光情報
-