大阪観光情報

銀魂 実写映画の感想ネタバレ 評判がいいので見てきた!

投稿日:

2017年7月14日から実写映画が公開された、銀魂!

銀魂は好きだけど、実写映画だと、どうなんだろう・・・

って、心配になりません?

 

私もそれが理由で、見送ろうかどうかと迷っていたんですよね。

でも、口コミの評判が圧倒的にいいので、「行かねば!」と思い行ってきました!

 

という訳で、今回は実写映画・銀魂の感想や評価、見どころなどをご紹介します。

前半はネタバレなしですが、後半からはネタバレありの感想なので注意してくださいね。
 
 
【今回の内容】

  • 銀魂 実写映画の感想 ネタバレなし
  •  

  • 銀魂 実写映画の感想 ネタバレあり!
     

  • 銀魂 実写映画の評価は?
 
 
 
 

銀魂 実写映画の感想 ネタバレなし

 

日曜日に見に行ったということもありますが、子供連れだけでなく、カップルが多いなぁと思いました。

公開から2週間経っていますけど、口コミ評価が高いので、人気が継続しているという感じですね。

 

見終わった感想としては、とにかく面白い!

のですが・・・

笑い声をこらえるのが大変!
Σ>―(*・д・*)

 

私だけでなく、あちこちから「クスクス」じゃなくて、笑うのを我慢する「クククッ!」の笑い声が聞こえてきました。

映画館でここまで笑いを堪えるのは初めてです(笑)

 

ストーリーは、笑いの要素がピンポイントで入れてきますが、しっかりとしているので、内容は濃いめ。

でも詰め込み過ぎ感がないので、見終わった後の満足感はとても高いです。

 

スポンサードリンク

 
 

銀魂 実写映画の感想 ネタバレあり!

 

では、ここからはネタバレありになりますので、注意してくださいね。

 

ストーリーの内容

今回のメインのストーリーは紅桜編です。

でも実写映画版では、新選組の活躍がかなり入っています。

 

辻斬りに合い、行方不明になった桂を探すために、万事屋に依頼に来るエリザベス。

新八と神楽は、桂を探すために辻斬りを追うことになります。

一方、銀さんは盗まれた妖刀・紅桜を探して辻斬りを追います

 

辻斬りの犯人・岡田似蔵に重傷を負わされる銀ちゃんを新選組の沖田が助けますが、銀さんは気絶してしまいます。

 

敵に捕まる神楽と、敵地へ潜り込む新八。

新選組は、岡田似蔵が高杉の鬼兵隊だと知り突撃することに!

そして重傷でありながら敵地に向かう銀さん。

 

空中戦艦で最終決戦を迎えます。

 

ネタが際どい!っていうかアウトじゃないの!?と驚くレベル!!

 

ストーリーが始まる前に、いきなりのメタ発言ネタが炸裂!!

とある音楽系番組からクレームが来そうなネタをぶっこんで来たり、1000年に1度の美少女ネタを使って来たりしますが、まだ序の口です。

 

銀魂らしいネタが、後半では、もっとすごいっていうか・・・エグイです!

 

本当にいいのコレ?

と言いたくなるレベル(;・∀・)

 

これが原作なら許されるかもしれません。

アニメならギリでセーフかもしれまんせん。

 

でも・・・

映画ですよ!?Σ(*・д・*)

 

もう、いつまで上映されるかすら心配になるほどのハラハラネタを突っ込んできます。

 

佐藤次郎が演技力で他のキャラを圧倒!

今回の実写映画・銀魂は、全員がいい演技をしています。

漫画の実写映画で、しかもギャグ要素満載の銀魂をここまでこなす役者さん達がすごいと感じました。

 

中でも光っていたのが、佐藤次郎さんですよね。

はっきり言って、佐藤さんが演じる武市変平太って、私の中ではそこまで目立ってなかったんですよ。

でもそれを演技力でねじ伏せた感じです。

 

銀魂の世界に佐藤ワールドを作っちゃってましたもんね。(笑)

 

エリザベスは着ぐるみ感がすごく、定晴はCGでめちゃくちゃ可愛い!

注目は銀魂のマスコットキャラクターのエリザベスと、定春ですが、扱いが圧倒的に違います。

 

エリザベスは、安っぽい着ぐるみ感で登場し、目と口も「とりあえず付けておきました」みたいな感じですが、定春は3DCGで、めちゃくちゃ可愛く仕上がっています。

普通なら違和感がありすぎるところですが、銀魂という作品だからこそ許されるという感じですね。(;^_^A

 
 

スポンサードリンク

 

銀魂 実写映画の評価は?

 

映画の冒頭でも語られますが、銀さんは実写映画について、原作派の人達の辛口コメントを気にしていましたが、蓋を開けると全体の評価は高め。

 

特に紅桜編は銀魂の中でも人気のあるストーリーで、アニメ映画にもなっていますが、実写映画で見ても、十分に楽しめます。

 

背景や景色をCG加工して、リアルだけど漫画・アニメの世界観は失わないようにしているのが印象的でした。

 

銀魂の実写化は不可能と言われていただけに、この作品の仕上がりは完璧だと思います。

 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-大阪観光情報

Copyright© USJ-大阪 観光攻略ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.