アトラクション

USJミニオンスノーパーティーの感想&攻略!夏のショー2017

投稿日:


発表からどんな内容なのか気になっていた、2017年USJ夏のショー・ミニオンハチャメチャスノーパーティーを体験してきました!

予想以上のクールダウンと、ハチャメチャ度にびっくり!

今回はこのUSJミニオン・ハチャメチャ・スノーパーティー2017を体験してきた感想や、楽しみ方、用意しておきたいものなどの攻略法をご紹介します。
 
 
【今回の内容】

  • USJ ミニオンスノーパーティーの感想や内容2017
  •  

  • USJ ミニオンスノーパーティーの攻略法は?
  •  

  • USJ ミニオンスノーパーティー 用意しておきたい持ち物は?
 
 

USJ ミニオンスノーパーティーの感想や内容2017

 

場所はグラマシーパークから、さらに向こう。

2017年、USJの夏イベントがスタートして、ミニオン達と楽しめるショーということで、楽しみにしていました。

もちろん手にはウォーターシューターをスタンバイ!

 

ミニオンハチャメチャスノーパーティーは、グラマシーパークからさらに奥にあるスペースで行われます。

 

スポンサードリンク

 

意外と普通の服装の人が多かった。

濡れるというのは、噂になっていますが、意外と多くの人が普通の服装で待っていました。

 

でも、このあとすごいことになり、大変なことになります。(*゚∀゚*)

 

いよいよスタート!

暑い夏を、すっきり過ごすために、雪を降らせようということですが、肝心の装置が動きません。

ということで、ここでウォーターシューター登場!

 

みんなで中央の的に向かってウォーターシューターを打ちます。

  

スノーパーティーなんだけど、雪がすごすぎる!!

給水率100%になったということで、いよいよスノーマシンが始動!!

わーい(o*´∇`)o

と、思ったら・・・・

 

凄い量の雪が降ってきました!!!

∑(゚ω゚ノ)ノ

 

雪というより、かき氷という感じですが、まさかここまで濡れるとは思っていなかった人も多く、逃げ惑う人々(;・∀・)

すごいことに・・・。

 

スポンサードリンク

 

その後は、ミニオンと撮影会・・・だけど雪が来る!

その後、ミニオン達と撮影ができます。

もちろん私もワクワクしながら並びますが、その時!!

 

ブロロロッ!!

ま、まさか!?Σ>―(*・д・*)

 

また雪が降ってキター!!!

 

もう、すごいハチャメチャ感!!

いや、まぁ、ミニオン・ハチャメチャ・スノーパーティーって、名前の通りなんですけど、ここまでとは・・・(^-^;

 

でも、こんなハチャメチャ状態でも、ボブとの記念撮影だけは納めておきたい!!

 

そこで、反対側のミニオン・ボブの列へ移動する途中、さらに追加で、バケツの水、ドッバーン!!

うっひょー!!ヽ(*´∀`)ノ

もうここまで来たら、どんどん掛けてくださいという気持ちになります(笑)

 

暑さを完全に忘れるほどの冷え冷え感!

雪だけでなく水も浴びるので、暑さとか全然忘れてしまいます。ヽ(*´∀`)ノ

スッキリー!
 

スポンサードリンク

 

USJ ミニオンスノーパーティーの攻略法は?

 

写真撮影は、カメラを守りながら!

2017年夏のUSJショーの中でも、カメラを水から防ぐのが難しいのが、このミニオンハチャメチャスノーパーティーです。

防水カバーがあれば便利ですが、ない場合は瞬間を狙って撮影という感じになります。

 

望遠レンズがあるなら、遠くから撮影の方がいい。

ミニオンハチャメチャスノーパーティーは、かなり後方からでもみることができますので、ミニオンと直接撮影せず、ショーの様子をカメラに残したいという人は、後ろの方から撮影した方が、安全です。

 

雪は3方向から来る!

今回のミニオンハチャメチャスノーパーティーのすごい所は、勢いよく噴射される雪!

この雪は正面・左側・右側の3ヵ所から放出され、ウェットゾーンは、まんべんなく雪が来ます。

 

USJ ミニオンスノーパーティー 用意しておきたい持ち物は?

 

★タオル

絶対あった方がいいですね。

フードタオルが予想以上に役立ちます。

 

★ポンチョ

あった方がいいですが、濡れるのも楽しみの一つ。

フードは基本被らずに、雪が来る!という時だけ被るのがベスト!

 

★サンダル

普通のサンダルだと、つまづいた時に足の爪を痛めてしまうので、つま先がカバーされているタイプがおススメ。

靴の中まで、びっしょびしょに濡れてしまうので、このイベントの間だけでも、サンダルに履き替えるのがおススメ。

USJの夏 サンダルとスニーカー おすすめの靴はどっち?

 

★防水バッグ

思いっきり濡れるので、防水性のバッグを用意して、スマホとかをサッとしまえるようにしておきましょう。

まとめ


USJミニオンスノーパーティー2017は、予想を上回る雪と水が降ってくる。
 
 

ミニオン達との写真撮影がある。
 
 

雪は3方向からくるので、ウェットゾーンはほとんど濡れてしまう。
 
 

タオルやサンダルに防水バッグは持っていった方が便利。
 
 

ポンチョはフードを被らず体験し、いざという時だけ被るのがおススメ。
 
 

◎おすすめの記事
USJジョジョ グッズお土産 承太郎の帽子に、オラオラも?

USJ銀魂ライブトーク 内容やグッズ&フード 整理券の情報2017

ワンピースウォーターバトル2017 場所取りや時間 攻略法
 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-アトラクション
-

Copyright© USJ-大阪 観光攻略ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.