USJガイド

ワンピースウォーターバトル2017 場所取りや時間 攻略法

投稿日:


がるチュ~!(o*´∇`)o

びっしょびしょに濡れてしまう夏のUSJ風物詩、ワンピースウォーターバトル2017!!o(*ゝω・)o

「あの方」を見たくて何度もUSJに行ってきました!

そこでわかった場所取りのコツや、参加のために水鉄砲やチケットが必要なのか?どんなショーなのかがわかる感想など気になる情報をまるごとドドーン!!っとご紹介します。

 

今年のワンピースウォーターバトルは超熱いですよー!!(濡れるけどね)
 
 
【今回の内容】

  • ワンピースウォーターバトル2017 場所取りの攻略法は?
  •  

  • ワンピースウォーターバトル2017 水鉄砲は必要?
  •  

  • ワンピースウォーターバトル2017 チケットは必要?
  •  

  • ワンピースウォーターバトル2017の感想は?
 
 
◎関連情報
USJワンピースグッズお土産2017 売り場を麦わら一味独占!?

USJワンピースの席 おすすめとチケット選びの注意点!

USJワンピース感想2017 プレミアムショー攻略ネタバレ注意!
 
 

ワンピースウォーターバトル2017 場所取りの攻略法は?

 
USJワンピースウォーターバトル2017は、以前よりもウォーターワールド側の場所で行われています。

そのため、通路が狭くなり、混雑がしやすくなっています。

もう一つ、2017年ワンピースウォーターバトルの特徴ですが、後ろの方の濡れない場所からの鑑賞ができなくなったので、ショーを見る場合は必ず濡れるという状況になっています。∑(゚ω゚ノ)ノ

 

スポンサードリンク

 

オススメの場所は中央か、やや右側

場所取りでオススメしたいのは、もちろん前の方がいいのですが、立ち位置としては、中央か少し右側の方がおススメです。

ワンピースウォーターバトル2017はUSJでもかなり人気の高いショーなので、7月1日の場合であれば、30分前でも後ろの方になってしまいました。

できるだけ、早めの場所取りをするのがおススメです。

 

子供達にはキッズエリアが前方に用意されている。

小さな子供たちには最前列にキッズエリアが用意されています。

なので子連れの時は、クルーさんに伝えると子供だけではありますが、キッズエリアへ案内されます。

 

キャストさんを間近で見たい場合は?

セットの横に、入口があってそこからキャストさん達が出入りします。


★この場所の左側から出入りしています。

出待ちをする場合は、この付近で待機することになりますが、ここからの場合、ショーはほとんど見えません。

代わりに濡れる心配もありません。

ただ、横の場所は人気スポットのため、最前列をゲットするにはかなり早く待機しておかないといけませんので、そこは注意が必要です。
 
 

スポンサードリンク

 

ワンピースウォーターバトル2017 水鉄砲は必要?

 
USJ夏のイベント・ワンピースウォーターバトル2017は、USJの水鉄砲・ウォーターシューターを敵に向かって打つことができるショーです。

もちろん、水鉄砲があった方が楽しいですが、なくても参加することはできるので、安心してください。

ただし、使えるのはUSJの水鉄砲のみです。
USJ 水鉄砲の持ち込みは?値段は?修理は?補充場所は?

 

ワンピースウォーターバトル2017 チケットは必要?

 

2017年USJのワンピースのショーには二つありまして、一つはこのウォーターバトル、そしてもう一つはプレミアムショーがあります。

プレミアムショーにはチケットが必要ですが、このワンピースウォーターバトル2017にはチケットは必要ありませんので安心してください。
 

ワンピースウォーターバトル2017の感想は?

 

まさかのキャラが登場!

今回のUSJワンピースウォーターバトル2017の登場キャラクターは、期待以上でした!

まずは、キャロットの登場!

ミンク族でもあり、麦わらの一味の癒し系キャラのキャロットが登場!

 

さらにハートの海賊団の白いクマ!

ベポも登場!!

まさかベポが登場するとは思わなかったで、出てきた時にはびっくり!!

 

そしてそして、「ルーム!」の掛け声から登場したのは、トラファルガー・ロー!!!

来ったぁぁぁあ!ヽ(*´∀`)ノ

 

いや、もう、あれっすよ!

激しくカッコいいので、ヤバいっすよ!

ローが登場した瞬間、会場全体の空気が変わったのを感じました。

 

そして、USJに来た人だけが見ることができる、ローの「ごめんなさい」は、必見の名場面です!(* ´艸`)

 

すごく濡れます!

わざわざ言う必要がないかもしれませんが、あえて言いましょう!!

めちゃくちゃ濡れます!!ヾ(*`Д´*)ノ"

2017年夏のUSJイベントの中でも一番濡れます!!

 

さらに付け加えるなら、逃げ場がありませんので、ワンピースウォーターバトルが終わった後は、びしょ濡れになります。

レインポンチョは必須!

 

もしカメラ撮影するなら、防水ケースに入れておかないと大変なことになりますよ。

 

それでもスマホが壊れることを覚悟なのか、撮影し続けている人が、ちらほらといました。

 

このハチャメチャ感が、やっぱりUSJ!

2017年のUSJイベントの中でも、一番ハチャメチャを体感できるのは、このワンピースウォーターバトルだと思います。

ウォーターシューターを持っていなくても、その場のハチャメチャ感がすごいので、ものすごく楽しいです。

 

スポンサードリンク

 

まとめ


USJワンピースウォーターバトル2017は、以前よりも前のスペースが狭いため、混雑気味となっている。
 
 

ショーの見える場所は必ず濡れるので注意!
 
 

オススメは前方の中央か、やや右側。
 
 

キャストさんを間近で見たい場合は、セット横で出待ちをするスペースがあります。

ただし、ここも混雑するので最前列は競争率が高いです。
 
 

水鉄砲やチケットがなくても、ワンピースウォーターバトルには参加できる。
 
 

◎おすすめの記事
USJミニオングッズお土産2017 新作随時更新!!

USJ銀魂ライブトーク 内容やグッズ&フード 整理券の情報2017

USJドラゴンボール グッズお土産2017 おらワクワクすっぞ!
 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-USJガイド
-,

Copyright© USJ-大阪 観光攻略ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.