ファッション

着痩せコーデ 夏の二の腕・お腹・下半身 ぽっちゃり対策

投稿日:

着痩せ コーデ 夏
夏のファッションは、女性にとって悩ましいですよね。

ぽっちゃり体型でも、スリムに見える着痩せコーデが気になるところ。

そこで今回は、夏の着やせコーデについての情報をまとめました。

 

気になる二の腕やお腹に下半身を、薄着でもスリムに見える着痩せコーデについてご紹介します。
 
 
【今回の内容】

  • 着痩せコーデ 夏の二の腕対策
  •  

  • 着痩せコーデ 夏のお腹対策
  •  

  • 着痩せコーデ 夏のぽっちゃり対策
 
 
スポンサードリンク

 

着痩せコーデ 夏の二の腕対策

 

隠すのではなく、見せることを考える。

夏に二の腕のぽっちゃり感を隠す着痩せコーデでおすすめしたいのは、夏向けの薄い生地で仕上げたフレアスリーブ。

袖丈は7袖丈くらいがおすすめです。

手首の細い部分をうまく見せることで、全二の腕が痩せているように見せる効果を狙います。

 

対照的に首回りをすっきりと見せると、アクセントが顔の方へ移動するので、二の腕の存在感をなくすことができます。

 

色は黒が痩せる色とよくいわれますが、私はあまりおススメしません。

特に屋外にいることが多い時は、暑くてきついです。(;・∀・)

 

おススメの色は白・薄いピンク・薄いブルー等です。

ピンクは春色ではありますが、男性からのウケがいいので、薄い色の物を選ぶのがコツ。

 

着痩せコーデとして人気のあるパフスリーブもおすすめのアイテム。

ナチュラルにふわふわ感を出すことで、体型を隠すことができるアイテム。

 

鎖骨見せで、全体の印象をスリムに。

鎖骨を見せるコーデは、着痩せコーデのポイント。

鎖骨をキレイに見せるデザインの夏用Tシャツや、フレアスリーブなども発売されています。

自分好みのデザインがあるなら、オフショルダーもおすすめ。

ただし、鎖骨周辺は普段は日に当たらないため、手首以上に日焼けのダメージがあります。

日傘や日焼け止めクリームなどで防止ししましょう。

 

袖の折り返しで、二の腕着痩せ効果

シャツも7袖丈くらいがおすすめですが、着痩せ効果を狙うなら折り返しをした方が、二の腕の着やせ効果が狙えます。

1回折り返しと、2回折り返しの2つのタイプがありますが、これはシャツのデザインによって分かれます。

ほとんどのシャツなら、2回折り返しがおすすめで、1回折り返しを前提としたデザインの場合はそれに合わせるのがベスト。


スポンサードリンク

着痩せコーデ 夏のお腹対策

 

縦ラインアイテムをコーデに入れる。

縦のストライブ柄は全体的な着痩せ効果を狙えます。

お腹が気になる場合でも活躍するこの方法は、トップスでもボトムスでも着痩せ効果を発揮します。

 

同系色の上下にシャツを羽織る

インターとボトムの色をそろえて、開き襟のシャツを羽織るスタイルもおすすめ。

同じ色の上下で縦のラインを作り、シャツで上半身の印象を作ります。

 

トップスでボリュームを出し、ボトムは抑える。

夏コーデのボトムは悩むところですが、着痩せ効果を狙うなら、トップスでボリュームを出し、反対にボトムのボリュームは抑えます。

足首も折り返しで着痩せ効果

パンツスタイルなら裾を折り返して、アクセントをつけることで、足首の着やせ効果を出すことができます。

好みや生地質によっても分かれますが、
1回折り返しのロールアップがおすすめです。

 

効果抜群、レギンスを使ったコーデ

ショートパンツやミニスカートとレギンスの組み合わせは鉄板の着やせコーデ。

効果は抜群のうえ、紫外線対策にもなります。
 
 

着痩せコーデ 夏のぽっちゃり対策

 

夏だからこそ選びたい、とろみ素材

とろみ素材はサラっとしていて、涼しいアイテムです。

更にナチュラルな印象が着痩せコーデとの相性が抜群。

 

意外!?帽子は着痩せコーデアイテム

夏の着痩せコーデのポイントは、上の方へアクセントを持ってくることです。

そこで夏だからこそ活躍するアイテムが帽子です。

日差し対策の効果を意識しがちですが、帽子は頭にアクセントを持ってくるので、全体的な着痩せ効果を高めてくれます。

 

ヘアースタイルは、アップスタイルがおすすめ

同じように、頭にアクセントを持ってくる要素として、ヘアスタイルも工夫できます。

アップスタイルは、トップにボリュームを持たせてくれるので、アクセントを上に持ってくることができます。

 

靴は足の甲が見えるものがおすすめ。

靴選びにも着痩せポイントがあります。

パンツコーデと同じように、足首をナチュラルに演出できることがポイント。
 

スポンサードリンク

 

まとめ


気になる部分を隠すのではなく、細い部分を見せて全体的に細い印象を与える。
 
 

お腹が気になる時は、縦のラインを整えて、ボトムをスッキリとさせるのがポイント。
 
 

夏だからこそおすすめの着やせコーデアイテムが帽子。
 
 

アップスタイルのヘアーでアクセントを上に持ってくる。
 
 

◎おすすめの記事
USJ服装 夏 6月7月8月 女性向けコーデ&気温の傾向

襟抜きのやり方とキープのコツ だらしないと感じた時は?

USJはスカート大丈夫?フライングダイナソーは?アトラクションは?
 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-ファッション
-

Copyright© USJ-大阪 観光攻略ナビ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.