大阪城

真田丸の場所はどこ?なぜ徳川家康は真田丸を恐れていたのか?


大阪観光で外せないスポットが
大阪城です!

その圧倒的な存在感!
美しさ!!
歴史!!

大阪在中の私にとって
誇りに思えます。

 

そこで大阪城の観光を
さらに楽しめるための
歴史情報をご紹介したいと思います

 

今回は大河ドラマで一躍有名になった
真田丸の謎について、
歴史に詳しいマルコ・ポーロさんに
お伺いしてみました!
 
 
【今回の内容】

  • 真田丸の場所が謎になった理由とは?
  •  

  • 真田丸の場所はここだ!
  •  

  • 真田丸はなぜ恐れられたのか?
 
 

真田丸の場所が謎になった理由とは?

 
現在の大阪城は大阪ビジネスパークと天満橋の間にあり、内堀とその周辺はまだ遊歩道として存在していますが、それは元々の大阪城の一部にすぎません。

戦国時代の大坂の陣による豊臣と徳川の戦いの前まで、大阪城は現在残っている遺構よりもはるかに広いものでした。

その当時、城北側の淀川、東側の平野川、さらに周辺を淀川から流入してきた水路(堀)が包囲していて、現在の大阪市の北部から南部に渡る巨大な要塞があったといわれています。

唯一空いている南側から攻略するのが、大群で大阪城を攻撃するときには効果的だと考えられており、大阪冬の陣や夏の陣でも実際に徳川連合軍が大阪城の南部から攻撃を仕掛けています。

豊臣家より要請を受けて、紀伊国で蟄居していた真田幸村が大坂城にに入城したとき、幸村にはひとつの考えがありました。

大阪城の弱点のとなる南側で徳川勢力の攻撃が抑止できるかどうかが戦争のキーポイントとなるだろうと予測していたのです。

しかし、大坂城入城の際の雪村の立場はあまり認められた立場ではありませんでした。

兄である真田信之は、徳川家の本田忠勝の義理の息子であったため、徳川軍の諜報員であることが疑われたのです。

その一方で幸村は、このような疑念を解消するかのように、大阪城の弱点である南部に出城を築くことで徳川軍に大きなダメージを与える壮大な戦いを繰り広げるのです。

その時の出城が『真田丸』と呼ばれる出城であり、徳川軍はおおいにてこずったといいます。

それにより、真田幸村の名前は、豊田軍だけでなく徳川軍にもを広まりました。

現在、真田丸の位置は地中に埋められたことから確実な場所は特定されておらず、歴史学者によりさまざまな説があがっています。

 

スポンサードリンク

 

真田丸の場所はここだ!

 
依然に場所が特定されていない『真田丸』ですが、有力的な候補として『真田町』と『真田山』という丘陵地がその場所ではないかといわれています。

そのまま名前に『真田』と付いて、真田丸の場所が継承されてきたわけですね。

この地域には、真田幸村と豊臣家に深く関係する『三光神社』と呼ばれる神社があり、伝説では、この三光神社に残っている洞窟が大阪城との抜け穴が通じていたとも言われています。
 
 

スポンサードリンク

 

真田丸はなぜ恐れられたのか?

 
徳川軍に多くの死傷者を出し、一気に名前を知られることなった『真田丸』ですが、なぜこのような功績を残せたのでしょう?

それは、真田丸に仕掛けられた巧妙な罠によるものだったのです。

 

城までの道のりをあえて一本道にした。

普通城を作るときには、わざと道をくねくねさせて敵を惑わせる造りをしています。

ですが、真田丸ではあえて城までの道のり一本道に造ったといいます。

それはなぜか?

一本道だと敵は『なんて攻めやすい城だ』と思うため、徳川軍は真田丸に殺到したといいます。

あえて敵をおびき寄せるために、城を攻めやすくさせたわけですね。

堀に仕掛けられた巧妙な罠

さて、城を攻めるために興奮した兵士たちは真田丸に一斉に襲い掛かります。

ただし、道は一本道。

攻める敵は一列になりながら真田丸に押し寄せたといいます。

敵が城の手前まで来たときです、突然あらわれた崖のような『堀』に多くの徳川兵が落下します。

そして、落ちた兵は真田丸から鉄砲で狙い撃ちをされてしまいます。

当然、徳川軍は慌てて戻ろうとしますが、後ろからは味方の軍勢が我先にと攻めてきています。

味方の圧量に負けて徳川の兵はどんどんと堀に落下して戦死者のほとんどがこの真田丸で撃ち殺されたといいます。

真田丸は敵の心理を利用して作り上げられた恐ろしい出城だったのです。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

真田丸の伝説には
いろいろな諸説がありますが、
その謎も魅力の一つ!

三光神社もそうですが、
意外なほどひっそりとあり、
通りすがりだと気づかないほどです。

そんなこと言っている私も、
学生の頃は、
なんとなく三光神社が
真田ゆかりの神社とは
知っていましたが、
詳しい伝説も知りませんでした。

 

大阪にはまだまだ
謎に満ちたスポットが
隠れているみたいですね!

スポンサードリンク

-大阪城