食事・フード

クロワッサンブリュレのレシピ ユニバ人気メニューを家で楽しもう。

dsc02352_min
はいは~い(*'ワ'*)ノ

ユニバファンに人気の
USJスイーツ!

クロワッサンブリュレ!!
うわ!美味しい!!

・・・

家で食べたいな・・(´・ω・`)

 

OK!

家であの美味しさを
堪能しよう!!

今日は自宅で簡単にできる
クロワッサンブリュレのレシピを
ご紹介します。

 
 

ユニバのクロワッサンブリュレとは?

 
クロワッサンブリュレというのは
プリンとクロワッサンが
ミルフィーユ状になっていて
表面はザラメを焦がして
香ばしくしたスイーツです。

食べることができるのは
ビバリーヒルズブランジェリー。

おしゃれで私の
大好きなお店です。

一見すると
複雑そうなスイーツで
家でするには難しいかもって
思うかもしれませんが
簡単に作ることができるレシピを
ご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

クロワッサンブリュレのレシピ

dsc02353_min
 
それでは
クロワッサンブリュレのレシピを
ご紹介します。

 

【材料】7~10個分

市販のクロワッサン 1個

生クリーム    230g
牛乳       170g
卵黄       6個分
グラニュー糖   80g
はちみつ     20g
バニラエッセンス 少々

きび砂糖     適量
※グラニュー糖でも可

 
 

【作り方】

1、
生クリームと牛乳を鍋に入れ
40℃に温めておく。

2、
卵黄に
グラニュー糖・はちみつ・
バニラエッセンス
を入れて、しっかりと混ぜる。

3、
温めていた生クリームと牛乳を
卵の入ったボウルに3回に分けて
入れます。

この時、混ぜながら少しずつ
牛乳を入れるのがコツです。

4、
適度の大きさにカットした
クロワッサンをタッパに並べ
ヒタヒタになるように
プリン液を入れる。

※クロワッサン生地のカットの大きさは
プリンカップに合わせておくと
後で楽です。

5、
タッパにラップを被せた後
冷蔵庫で2~3時間寝かします。

6、
冷蔵庫からタッパを出し
プリン液が浸み込んだ
クロワッサン生地をひっくり返し
さらに2~3時間寝かします。

7、
耐熱性のプリンカップに
プリン液が浸み込んだ
クロワッサン生地を入れ
残ったプリン液を
プリンカップの中に流し込みます。

8、
鍋にプリンカップを並べて
カップの上に
アルミホイルで蓋します。

そして、
カップの外に
水を入れます。

カップの半分くらいの高さまで
水をいれましょう。

9、
弱火で15~20分くらい
湯煎で蒸しあげます。

10、
出来上がった後、
一度冷やして保管します。

11、
十分に冷えた後、
上にきび砂糖をまぶして
上からバーナーで
きび砂糖を焦がします。

バーナーがない時は
きび砂糖をフライパンで焦がし
溶けた後
プリンの上に流します。

量の調整が難しいですが
これが一番やり易いと思います。

 
 

スポンサードリンク

 

さらにワンランクアップのコツ

 
という訳で、
クロワッサンブリュレが
完成しましたが、
もっと美味しくしたい!
というあなたのために、
ワンランクアップのコツを
ご紹介します。

・バニラエッセンスをオレンジリキュールにする。

・冷蔵庫で寝かせる時間を6時間に延ばす

・クロワッサンはやや硬めのしっかりしたサクサクを使う。

・プリン液を浸して寝かした後、一度軽く受けから押す。こうするとよくプリン液が浸み込みます。

 

スポンサードリンク

 

まとめ


クロワッサンブリュレはユニバの人気スイーツ
 
 

作り方は簡単。
寝かせるのにちょっと時間はかかる。
 
 

一工夫で、美味しさをワンランクアップできます。
 
 

やっぱりクロワッサンブリュレは
美味しい!o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-食事・フード
-, , ,