アトラクション

USJエルム街の悪夢3 感想2017 ネタバレ注意!2017

2017/09/17

フレディーだー!!

という訳で、今日はUSJエルム街の悪夢3の感想をご紹介します。

2017年からエルム街の悪夢がパワーアップしたということで、どこが変わったのか気になりますよね。

どんな内容なのか?怖さや仕掛けなどを体験した感想と一緒にご紹介します。

 

※ネタバレに注意してください。
 
 
【今回の内容】

  • USJエルム街の悪夢3 感想2017 ネタバレ注意
  •  

  • USJエルム街の悪夢3 以前と変わった部分は?
  •  

  • USJエルム街の悪夢3 怖さ対策は?
 
 

USJエルム街の悪夢3 感想2017 ネタバレ注意

 

USJホラーナイト2017が始まってから、2度体験してきました。

私は怖いの苦手なんですけど、なんだかんだ言って体験しちゃうんですよね。(^-^;

 

USJホラーナイトアトラクションで登場するエルム街の悪夢シリーズの特徴は、ロープを持って6~7人くらいで行動することなんです。

 

このロープを持っているせいで、逃げたくても逃げれないという緊迫した状況を作っています。

 

部屋の造りなどは去年と一緒ですが、歩いていくとフレディがあちこちから登場!!

とにかく連続で襲ってくるので驚きの連続!

心臓がバクバクですよ!!

 

特に今年のフレディは後ろから襲ってくる時が多いんです。

後ろの人が「早く行って!はやくー!」と言ってきます。

 

と、思ったら横からいきなりフレディが出てきて、私の顔のすぐ横にぃぃ!!

顔が近いぃぃ!!

 

結構、後半になってきて、あることに気づきます。

「あれ?なんか長くない?」

通路の設計が原因なのかどうかわかりませんが、エクソシストと比べても明かに長く感じます。

 

緊張も高くなってきた時、真正面の壁がいきなり開きフレディが登場します!!

前の人はパニック状態・・・っと思いきや、正しい道を教えてくれるという紳士っぷり(笑)

ここは変わってませんね。( ´艸`)

 

終わった後の解放感、スッキリ感はUSJホラーナイト2017の中でも一番です。

フレディは怖いですけど、どこかダンディな雰囲気があるんですよね。

そんなフレディのアトラクションだからこそ、怖くて叫んじゃうけどスッキリできるというのが、エルム街の悪夢3のいい所だと思います。

 

スポンサードリンク

 

USJエルム街の悪夢3 以前と変わった部分は?

 

2017年からパワーアップしたというUSJエルム街の悪夢。

3になってどこが変わったのか、気になったので、チェックしてみました。

 

①最初に女の人が出てくる。

②途中のコースが変わっている。

③フレディの登場回数が増えている。

④上からもフレディが驚かせてくる。

 

去年の記憶を思い出してのことではありますが、このあたりが去年と違います。(他にもあるかもしれません。)

でも最初の女の子の歌声のする布切れの通路や、最後のオチなんかは去年と同じでしたので、ベースを残しながら、そこから追加したような印象を受けました。

 
 

スポンサードリンク

 

USJエルム街の悪夢3 怖さ対策は?

 

そして特にホラーが苦手な人が気になるのが、どのくらいの怖さなのかということですよね。

2017年のUSJホラーナイトアトラクションの中でいうなら、カルトオブチャッキーとほぼ同じくらいか、それよりも少し怖いくらいです。

 

私の中でランク付けをするなら、1位がトラウマ3だとすると、2位がエルム街の悪夢3です。

フレディの存在はあるものの、やっぱり体感時間が長く感じるのがその理由ですね。

 

今年のエルム街の悪夢3では、一番後ろも一番前も襲われるので、真ん中が一番怖くないと思います。

怖いけど、どうしても体験したいという方は、真ん中の場所をお願いして譲ってもらって体験してみましょう。

あとフレディは見た目怖いですけど、本当はいい人だと思いながら体験すると少し怖さを紛らわせることができます。(;・∀・)

 

スポンサードリンク

 

まとめ


エルム街の悪夢3

場所はスパイダーマン4K3Dのからラグーン側。

12時~パーククローズまで
 
 

去年までの仕組みを継承しつつも、さらに驚かせる要素が追加されている。
 
 

怖さはUSJホラーナイトアトラクションでは2番手。
 
 

ロープの真ん中あたりが一番怖くない。
 
 

体験するには整理券が必要。

夜になるとフリー入場に切り替える場合があります。

詳しくはこちらを
 
 
◎関連記事
USJの整理券エルム街とエクソシスト2017 配布時間と攻略
 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-アトラクション
-