USJガイド

サマースプラッシュマーケットの内容と体験2017


バッシャーン!ヾ(*`Д´*)ノ"

今回は、2017年USJ夏イベントのひとつ、サマースプラッシュマーケットについてご紹介します。

サマーフェスティバルの一つとして紹介されている、このサマースプラッシュマーケット。

でも、いまひとつピンと来ない・・・(*・д・*)

という方のために、体験してきたサマースプラッシュマーケットの感想や楽しみ方をご紹介します。

 
 
【今回の内容】

  • サマースプラッシュマーケットの内容2017
  •  

  • サマースプラッシュマーケットを体験した感想は?
 
 

サマースプラッシュマーケットの内容2017

 

場所はステージ14のラグーン側から、ユニバーサルスタジオ元会長の銅像の付近までのエリアにあります。

 

メキシカンターキーレッグ

特大のターキーレッグが販売されているのですが、期間限定でタイムアタックに挑戦できます。
USJターキーレッグ5秒タイムアタック成功のコツ徹底検証!

タイムアタックに成功すると、ボブおしゃべりポップコーンバケツが貰えます。

 

ゼリーポップ・ソフローズン

これ、めっちゃ人気あるんですよ。

見た目も可愛くで、冷たいということで、列を作って、みんな買ってました。

 

さらにミニオンバケツに入ったソフローズンも販売されています。

 

スプラッシュ自販機

売りたいのか売りなくないの、よくわからない、水が飛び出す自販機です。

ぶっちゃけ、かなり濡れますが、濡れ方が足りないと、もう一本買いたくなるという不思議な魅力がある自販機です。

サマースプラッシュ・ウォーター&パワー

人はなぜ濡れるのか?

それはそこに水があるかだ・・・

と考えたくなるような、人気スポット。

 

このゲートはランダムにシャワーが流れてきます。

このシャワーが出ている時にくぐるというもの。

 

これがまた楽しいわけですよ。(*´艸`)

 

シューティング&ウェットゾーン

的の辺りに穴があって、そこに向かってウォーターシューターで水を打ち込むと、装置が起動して、大量の水を発射するというものです。

特に子供たちに大人気!

 

フォトスポット

ここでサーフボードを持つようにしたり、「HIGH5!」の文字を指さしたりして撮影するのがポイント。

 

エルモやモッピーも水着に着替えて、こちらで待機!

さらにスヌーピーも、ウォーター&パワーの横にいます。

 

水かぶりゲーム

ゲームに失敗すると、水を浴びてしまうという内容です。

濡れると困るという人には、ポンチョの貸し出しもしていました。
 

スポンサードリンク

 

サマースプラッシュマーケットを体験した感想は?

 

とにかく目立っていたのはウォーター&パワーのゲート。

リズミカルに水が落ちてくるのですが、これに濡れるのが、すごく楽しいです。

 

友達と一緒に濡れたり、片方が写真を撮ったりと、人気スポットになっています。

特にどっちから入るのかというのは決まっていませんが、自然の裏側から回って表に出てくるという傾向があるみたいですね。

 

シューティング・ウェットゾーンは、子供たちがすごく喜んで楽しんでいました。

実は近くで見ている時、結構な勢いで飛び出してくる水の巻き添えを食らいました。(;・∀・)

 

しばらく体験してわかったのですが、噴き出す水の勢いには3パターンくらいあるみたいで、勢いがある時は広範囲まできます。

 

このゾーンは撮影スポットも集中していることもあり、時間が空いたときに寄ってみたくなる場所でした。
 
 


 

まとめ


サマースプラッシュマーケットのエリアには、さまざまな水を使ったイベントが用意されている。
 
 

特に人気のあるスポットは、ウォーター&パワーゲート。
 
 

シューティング・ウェットゾーンは子供たちに人気あり。
 
 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-USJガイド
-