ファッション

USJ服装 夏 6月7月8月 女性向けコーデ&気温の傾向

2017/05/08

USJ 服装 夏
今回はUSJに着ていく夏の服装選びの
特集です。(o゚▽゚)o

夏は女性にとって、
どんなコーデにしようか
悩みますよね。

特にUSJに行った時に
あとで後悔しないように
事前に情報をチェックしておきたい!

そこで、夏シーズンの6月・7月・8月、
それぞれの最高気温や平均気温、
天候の傾向などチェックし、
USJの服装選びとオススメコーデを
ご紹介します。
 
 
【今回の内容】

  • USJの服装 夏コーデ 6月の気温とオススメは?
  •  

  • USJの服装 夏コーデ 7月の気温とオススメは?
  •  

  • USJの服装 夏コーデ 8月の気温とオススメは?
 
 
◎関連情報
USJはスカート大丈夫?フライングダイナソーは?アトラクションは?

ファッション レディース
 
 

USJの服装 夏コーデ 6月の気温とオススメは?

 

大阪 6月の気温

【6月の最高気温】

・2016年 32.3℃
・2015年 31.9℃
・2014年 32.9℃

6月の平均気温 23.5℃

 

USJのある大阪の梅雨入りは、
上旬頃に入る傾向があります。

気温は高く暑くなり、
暑い日は30℃を超える日もありますが
雨が降った日は肌寒い時もあります。

特に中旬以降は
雨の多い日が多くなるので、
時間帯や日によって
感じる気温が大きく変わるのが
USJ周辺の特徴です。

 

また、6月の晴れの日のUSJは
予想以上に日差しが強いことも注意。

日焼け対策は十分に
しておかないと、
気づいたときには
焼けているということも・・・。

 

USJ 6月の服装のポイント

6月のUSJ服装選びは
一番難しいシーズン。

しかもまだ夏イベントが
始まっていないので、
涼を求めるスポットが
少ないこともネックになります。

 

そこで女性にオススメの
服装選びのポイントは
薄いジャケットやカーディガンを
上手に活用すること。

 

トップス選びは
半袖やノースリーブなどを選び、
重ね着ファッションで
体温調整をコントロールするのが
オススメです。

 

USJ 6月の服装 女性向けコーデのおすすめ

USJであれば、
シャツやジャケットの
腰巻きスタイルもクールに決まります。

カーディガンであれば
肩掛けスタイルもおしゃれですよね。

 

トップスはTシャツで十分ですが、
無地を選ぶと
何も羽織っていない時の印象が
地味になりやすくなります。

ワインポイントのロゴマークや
可愛い刺繍が入っていると
Tシャツコーデに幅が広がります。

7袖丈のシャツも
爽やかでいいですね。

キャミソールを組み合わせれば
立体感のあるコーデを
作ることができます。

 

さらに暑い日を選べば
可愛くコーデできる
オフショルダーも楽しめます。

 

ボトムスは悩む所ですが、
晴れの日であれば
ショートパンツもOK。

 

ただし、
雨の日は体が冷えますので、
曇りや雨の可能性がある日は
パンツスタイルがオススメ。

アンクル丈のワイドパンツなら、
通気性もよく、
急な冷え込みの時にも
対応できるので
6月のUSJ女性コーデにオススメ。

また、オフショルダーに合わせるなら
チノパンがバランスが取りやすく
6月の気候にピッタリ。
 

スポンサードリンク

 

USJの服装 夏コーデ 7月の気温とオススメは?

 

大阪 7月の気温

【7月の最高気温】

・2016年 36.3℃
・2015年 36.2℃
・2014年 37.1℃

平均気温 27.4℃

 

梅雨明けは、中旬頃。

7月に入ると暑さだけでなく、
湿気がかなり堪えるようになります。

大阪の湿気は6月よりも7月上旬の方が
強く傾向があるので、
夏バテしやすいのも特徴。

九州出身の方が、
大阪の方が暑く感じるという話を
毎年のように聞くくらいです。

特に関東から来られる方は
予想外の暑さに驚く方も
多いと思います。

 

さらに中旬頃あたりからは、
熱中症が心配。

日差しは言うまでもなく
とても強いです。

 

USJ内で暑さをしのぐ場所を
事前にチェックしておくことも
役に立ちます。
USJの熱中症対策 暑い時の避難場所はここ!

 

USJ 7月の服装のポイント

熱がこもりやすいので
通気性のいい服装を選びましょう。

ただし7月頃から
風が強くなり始めるので、
スカートやワンピースには注意。

夏イベントも本格的に
スタートしている7月だからこそ
動きやすさを重視した
カジュアルなコーデがポイントです。

 

夜のショーで遅くなる場合は、
手軽に羽織れる
シャツやカーディガンを
念のため用意しておくと役立ちます。

 

USJ 7月の服装 女性向けコーデのおすすめ

本格的な猛暑シーズンの7月に
オススメしたいコーデは、
ショートパンツを活かしたコーデ。

注目されているアイテムなら、
背中あきブラウス×ショートパンツ。

オフショルダーだけだと
物足りないと感じる方は
透け感のある
チュール生地のブラウスの
組み合わせもOK。

 

フレアスリーブのブラウスなら
通気性が良く細腕効果もあり、
7月の暑い時期のコーデに
使いやすいです。

 

足を見せたくない女性には、
アンクル丈のパンツを選ぶと
爽やかに決めることができます。

デニムパンツで決めたい方なら
ロールアップで細足効果を
狙うのもあり。

 

靴は可愛いデザインであれば
かかとをしっかりとホールドしている
スポーツサンダルもありですが、
夏のUSJを
おもいっきり楽しみたいなら
オススメはスニーカー。

ショートパンツとの相性もいいので
コーデしやすいです。

 

暑さが厳しい7月だからこそ、
カジュアル感を活かしたコーデが
存分に楽しめます。
 
 

スポンサードリンク

 

USJの服装 夏コーデ 8月の気温とオススメは?

 

大阪 8月の気温

【8月の最高気温】

・2016年 38.1℃
・2015年 38.0℃
・2014年 34.7℃

平均気温 28.8℃

 

年によって違いますが、
一番暑い日には、
38℃近くまで行く時もありますが
7月よりも8月の方が
過ごしやすいという印象があります。

風が強くなりやすい時期なので、
女性は服装には注意。

 

お盆を過ぎたあたりから
気温や少しずつ
落ち着いて来るのですが
唐突に涼しい時があります。

冷え性の人だと
気になると思います。

 

USJ 8月の服装のポイント

お盆を過ぎるまでは、
7月下旬のコーデ同じと考えて
大丈夫です。

ただし8月下旬になると、
気温が下がる日もあるので
ショートパンツにするかどうかは
天気予報をチェックしてからが
いいですね。

 

USJ 8月の女性向けコーデのオススメ

8月にオススメの女性コーデは
動きやすくて可愛いスカーチョ。

いわゆるガウチョパンツです。

 

USJにスカートで行くことに
抵抗がある人でも
スカーチョなら履きやすくて
可愛い系コーデが
楽しめます。

 

とはいっても暑い時期なので
無難な長さはひざ下丈。

ガウチョパンツは長すぎると
よけいに暑苦しく感じるので、
8月末のUSJでも
秋コーデに手を出すのは
まだ早いです。

 

トップスは7月と同じ調子で
大丈夫ですが、
たまに涼しい時があります。

ほとんどの人は
半袖で問題はありませんが、
冷え性持ちの女性なら、
七袖丈の薄いシャツを
コーデに取り入れるのもあり。

七袖丈なら羽織っていても
涼しさを感じられますし、
暑い時はサッと脱いで
トートバッグやリュックに
入れておけばOK。
 

スポンサードリンク

 

まとめ


6月は上旬に梅雨入りし、日によって気温に大きな差があります。急な冷え込みにも対応できるように、薄生地のジャケットやカーディガンがあると便利。
 
 

7月は中旬頃に梅雨開け。他府県から来る人は想像とは違った暑さに驚くかも。通気性のいい服を選び、動きやすさを重視。
 
 

8月も熱い期間が続きますが、お盆を過ぎると暑さが和らぐ日が出てきます。稀に肌寒さを感じる日もあるので、服装選びは注意。

◎おすすめの記事
Gジャン腰巻の巻き方は?レディース&メンズ コーデのコツ

USJ 水鉄砲の持ち込みは?値段は?修理は?補充場所は?
 
 
USJなら普段チャレンジしないような
オシャレでもやりやすい雰囲気が
あります。

新しいコーデを試すには
USJは持ってこいですね。

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
o(*'▽'*)/☆゚’

スポンサードリンク

-ファッション
-